セルの網掛けの取得と設定

網掛けのプロパティは3つ

網掛けの設定に使うプロパティは3つあります。

Patternプロパティ、PatternColorプロパティ、PatternColorIndexプロパティの3つです。

これらの組み合わせにより網掛けの種類と網掛けの線の色の設定を行います。

セルの網掛けの設定はPatternプロパティを利用します。網掛けの線の色の設定をRGB値で行う場合はPatternColorプロパティ、カラーインデックスで行う場合はPatternColorIndexプロパティを利用します。

網掛けはセルの背景色と一緒に設定することが可能です。

Patternプロパティ

網掛けの種類の取得と設定を行います。

取得値 Patternプロパティの取得値はLong型の値になります。XlPattern列挙型として表現可能です。
Interior セルの内部設定を行うプロパティです。セルの背景の設定では、色や濃淡や塗りつぶし効果(グラデーション)や網掛けを行う際に利用します。
XlPattern列挙型 網掛けの種類をXlPattern列挙型の定数で指定します。

定数 内容 見本
xlPatternAutomatic -4105 自動設定
xlPatternChecker 9 左下がり斜線 格子
xlPatternCrissCross 16 実線 左下がりの斜線 格子
xlPatternDown -4121 右下がり斜線 縞
xlPatternGray8 18 6.25% 灰色
xlPatternGray16 17 12.5% 灰色
xlPatternGray25 -4124 25% 灰色
xlPatternGray50 -4125 50% 灰色
xlPatternGray75 -4126 75% 灰色
xlPatternGrid 15 実線 横 格子
xlPatternHorizontal -4128 横 縞
xlPatternLightDown 13 実線 右下がり斜線 縞
xlPatternLightHorizontal 11 実線の横線
xlPatternLightUp 14 実線 左下がり斜線 縞
xlPatternLightVertical 12 実線 縦 縞
xlPatternLinearGradient 4000 直線のグラデーション。別途グラデーションの色や角度の設定が必要な場合あり。
xlPatternNone -4142 網掛け無し
xlPatternRectangularGradient 4001 角のグラデーション。別途グラデーションの色や角度の設定が必要な場合あり。
xlPatternSemiGray75 10 極太線 左下がり斜線 格子
xlPatternSolid 1 塗りつぶし
xlPatternUp -4162 左下がり斜線 縞
xlPatternVertical -4166 縦 縞

PatternColorプロパティ

網掛けの線の色をRGB値で取得、設定を行います。

取得値 Double型のRGB値になります。
RGB値 取得する場合と同様に設定する場合もRGB値を設定します。RGB値とはRGB関数で赤、緑、青の割合をそれぞれ0から255の範囲で設定した結果の値になります。RGB関数は「RGB(赤割合, 緑割合, 青割合)」で記述します。

PatternColorIndexプロパティ

網掛けの線の色をカラーインデックス値で取得、設定を行います。

取得値 XlColorIndex列挙型、または、1から56のカラーインデックス値になります。
XlColorIndex列挙型、または、1から56 ColorIndexプロパティはカラーパレットのインデックス番号に対応しています。カラーパレットの56色の配色はExcelのオプション→保存→色ボタンで表示される「色」ダイアログで変更できます。そのため、標準では黒は1番ですが、常に黒ではありません。これが常に色がRGB値であるPatternColorプロパティとの違いです。

XlColorIndex列挙型

定数 内容
xlColorIndexAutomatic -4105 自動的に色を設定する
xlColorIndexNone -4142 背景色を未設定にする

サンプルコード

選択セルに対して斜線格子で明るい緑色の網掛けをするサンプルです。背景色には黄色を設定しています。

実行結果

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ