「ウィンドウ」の記事一覧

VBAでウィンドウ枠の固定と固定解除を行う

FreezePanes ウィンドウ枠の固定および固定解除を行う場合、FreezePanesプロパティを利用します。 FreezePanesプロパティにTrueを設定すればアクティブセルの左上の位置でウィンドウ枠の固定を行・・・

VBAでウィンドウの分割と分割解除を行う

ウィンドウの分割を行う方法は2つ ウィンドウの分割を行う方法には、分割位置を指定するSplitRowプロパティとSplitColumnプロパティを使う方法と、アクティブセルを基準としたSplitプロパティを使う方法の2種・・・

VBAでウィンドウを整列させる

ウィンドウの整列 複数のブックを開いているときにウィンドウの整列を行うことで並べて表示することが出来ます。 整列する方法には4種類あります。 並べて表示 上下に並べて表示 左右に並べて表示 重ねて表示 アプリケーションウ・・・

VBAでアクティブウィンドウを参照する

アクティブウィンドウの参照 最前面に表示されているWindowオブジェクトであるアクティブウィンドウを参照するにはActiveWindowプロパティを利用します。 Excel2010まではマルチドキュメントインターフェー・・・

VBAでウィンドウをアクティブにする

Window.Activateメソッド ウィンドウをアクティブにしたい場合はWindowオブジェクトのActivateメソッドを利用します。 この「ウィンドウ」ですが、Excelのバージョンによって考え方が異なります。 ・・・

VBAでウィンドウを参照する

Windowsプロパティ VBAではウィンドウをWindowオブジェクトとして扱います。 WindowオブジェクトはWindowsプロパティに引数indexとして参照したいウィンドウ名もしくはウィンドウのインデックス番号・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ