「シート」の記事一覧

VBAでシートの内容をテキストファイルに出力する

シートの内容をファイル出力するには シートの内容をテキストファイルに出力するには、大きく2つの処理が必要になります。 1つはシートのセルのデータの取得で、もう1つはファイルへの出力処理です。 データの取得はUsedRan・・・

VBAでシートを昇順や降順で並び替える

シートを並べ替えるには シートを並べ替えるにはシートのMoveメソッドを利用します。元のシート名の一覧を昇順や降順で並べて、その順番にMoveメソッドで配置しなおす手順になります。 シートのMoveメソッドの詳細について・・・

VBAでシートの名前を変更する

Worksheet.Nameプロパティ ワークシートのシート名はWorksheetオブジェクトのNameプロパティで設定や取得を行います。 Nameプロパティを設定すると直後にブックのシートタブに反映されます。 グラフシ・・・

VBAでシートのコピーを行う

Worksheet.Copy、Chart.Copy、DialogSheet.Copy、Worksheets.Copyメソッド シートのコピーを行うにはCopyメソッドを使います。 コピーを行うとそのコピー先でそのシートが・・・

VBAでシートの移動を行う

Worksheet.Move、Chart.Move、DialogSheet.Move、Worksheets.Moveメソッド シートの移動を行うにはMoveメソッドを使います。 移動を行うとその移動先でそのシートがアクテ・・・

VBAでシートの削除を行う

シートオブジェクト.Deleteメソッド、Worksheet.Deleteメソッド シートの削除はシートオブジェクトまたはWorksheetオブジェクトに対してDeleteメソッドで行います。 複数シートをまとめて削除す・・・

VBAでシートの追加を行う

Sheets.Addメソッド、Worksheets.Addメソッド ブックへの新規シートの追加はWorksheetsコレクションまたはSheetsコレクションに対してAddメソッドで行います。 SheetsとWorksh・・・

VBAで別シートを参照する

別シートの参照と選択の違い 別シートを参照するには、2つの方法があります。 1つは別シートを選択した上で、その別シートを参照する方法です。 もう1つは別シートを選択せずに、その別シートを参照する方法です。 別シートを事前・・・

VBAで指定シートの前後(左右)のシートを参照する

指定シートの前後(左右)のシートを参照するには 指定したシートの前(左)や後(右)のシートを参照する場合には、PreviousプロパティとNextプロパティを利用します。 Previousプロパティが左のシート、Next・・・

VBAで選択されている全てのシートを一括参照する

SelectedSheets 指定ブックの指定したウィンドウで選択されている全てのシートを参照するにはSelectedSheetsプロパティを利用します。 選択中の全てのシートに対して一括で削除などを行う場合に利用できる・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ