「文字列」の記事一覧

VBAで文字列を2文字ずつ反転させる

1文字ずつの反転はStrReverse関数で可能 “12345”を”54321″のように反転させるにはStrReverse関数を使うことで可能です。 文字列の反転はこのSt・・・

VBAで16進数文字列かどうかを判定する

16進数文字列 Hex関数を使うと数値を16進数文字列に変換できます。 Hex(10)であれば”A”の1文字が返却され、Hex(65535)は”FFFF”の4文字が返却され・・・

VBAで文字列をスペースごとにセルを分ける

1つのセルの文字列をスペースごとにセルを分けるには 以下のようにA列のセルの中にスペース区切りの文字列が設定されているとして、それをB列以降にスペース区切りで分けたい場合があります。 . これ自体はわざわざVBAでやらな・・・

VBAで文字列の右側や左側から指定文字数削除する

文字列の右側や左側から指定文字数を削除するには 文字列の右側や左側から指定文字数を削除するには文字列操作の関数の組み合わせで実現します。 具体的には、右側の削除はLeft関数とLen関数、左側の削除はRight関数とLe・・・

VBAで文字列の0埋めを削除する

0埋めされた文字列から0を削除するには 文字列の左側についた0を削除して数値表示のように編集したい場合があります。 001→1 050→50 999→999 -0100→-100(マイナス文字は無視して0を削除したい) ・・・

VBAで全ての括弧内の文字列を抽出する

正規表現で括弧内の文字列を抽出 文字列にある括弧内の文字のみを抽出する方法にはいくつか考えられます。 文字列の左から1文字ずつ判定して、左括弧を見つけてから右括弧があるまでを取得する、というのが素直な方法です。しかし、こ・・・

VBAで文字列の全角英数字を半角に変換する

全角英数字を半角に変換する ここでは全角英数字を半角に変換するコードを2つ紹介します。 1つ目は正規表現とStrConv関数を使う方法で、2つ目は全角英数字と半角英数字を列挙した配列を使う方法です。 1つ目の方が汎用性は・・・

VBAで文字列の半角英数字を全角に変換する

半角英数字を全角に変換する ここでは半角英数字を全角に変換するコードを2つ紹介します。 1つ目は正規表現とStrConv関数を使う方法で、2つ目は半角英数字と全角英数字を列挙した配列を使う方法です。 1つ目の方が汎用性は・・・

VBAで文字列の全角カタカナを半角に変換する

全角カタカナを半角に変換する ここでは全角カタカナを半角に変換するコードを2つ紹介します。 1つ目は正規表現とStrConv関数を使う方法で、2つ目は全角カタカナと半角カタカナを列挙した配列を使う方法です。 1つ目の方が・・・

VBAで文字列の半角カタカナを全角に変換する

半角カタカナを全角に変換する ここでは半角カタカナを全角に変換するコードを2つの紹介します。 1つ目は正規表現とStrConv関数を使う方法で、2つ目は半角カタカナと全角カタカナを列挙した配列を使う方法です。 1つ目の方・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ