VBAでハイパーリンクを削除する

別ページ「VBAで複数セルにハイパーリンクを設定する」で、ハイパーリンクの設定方法について書いたのですが、ハイパーリンクの削除を書いていませんでした。

なので、ここではハイパーリンクの削除のマクロを紹介します。

ハイパーリンクの設定がHyperlinks.Addメソッドの1行で出来るように、削除もClearHyperlinksメソッド1行で出来ます。

ただし、ハイパーリンクの設定を削除するだけで対象セルのフォント書式を青文字や下線の状態から標準の書式には戻してくれないので、そこは手当する必要があります。

ソースコード

ソースコードの説明

3行目で選択範囲のハイパーリンクを削除しています。

ハイパーリンクの話だけであればこれで終わりなのですが、Excelのハイパーリンク機能はセルのフォント書式を青文字+下線にすることでWebのハイパーリンクのように疑似的に見せているため、5行目で下線を削除し、7行目で文字色を標準色に戻しています。


使い方

ハイパーリンクを削除したいセルを選択して上記マクロを実行します。

複数セルを選択して実行することが可能です。

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ