テーマのフォントの取得と設定

ThemeFontプロパティ

ThemeFontプロパティはExcel2007から追加されたプロパティです。

テーマとはページレイアウトタブ→テーマ で選択するフォント+配色+光沢等の表示効果の組み合わせのことでブックの全シートに対して同じテーマが適用されます。

テーマは標準の状態では「Office」というテーマが既定で設定されています。Officeのバージョンごとに配色が異なりOffice2007、2010は落ち着いた感じの配色で、2013以降は明るめの配色です。

ThemeFontはブックに設定されているテーマのフォントの取得および設定に使用します。

注意点

テーマが変更されるとThemeFontが設定されているセルのフォントも変更されますが、Font.Nameプロパティで設定されたフォントはテーマが変更されても影響を受けません。

テーマに合わせてフォントを変更したい場合は、そのセルをThemeFontを設定しておく必要があります。

構文

設定値はXlThemeFont列挙型の定数を利用します。

定数 内容
xlThemeFontMajor 1 テーマの見出しのフォント
xlThemeFontMinor 2 テーマの本文のフォント
xlThemeFontNone 0 テーマのフォントを使用しない

サンプルコード

以下のサンプルコードを実行する前はテーマは設定せずフォントは「MS 明朝」を設定した状態です。


変更前(MS 明朝)

変更後(MS Pゴシック)

このあとページレイアウトタブ→テーマ→フォント を変更するとテーマに合わせてフォントが変更されるようになります。

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ