Excel作業をVBAで効率化

いつものExcel作業はVBAを使えば数秒で終わるかもしれませんよ

VBAでシートの誤記検出や文章チェック支援をする

Excelは誤記の検出が苦手 Excelで仕事用の資料を作成する際に、どうしてもやらないといけないのが、誤字・誤記・脱字のチェックです。そして、それ以外にも業務特有のチェックがあったりします。 1ページ程度の分量であれば […]

VBAで扱える正規表現の種類

正規表現とは? 正規表現は文字列から「どういう条件の文字列を検索するか」という検索ルールの書き方のことを指します。 例えば、数字が連続している部分を検索したい場合、正規表現で書くと「\d+」と3文字で書けます。「\d」の […]

VBAで疑似的にキーボード入力を行う(SendKeys)

VBAからキーボードの入力操作を行うには 文字の入力はキーボードを使って行うのが普通です。これを疑似的に行うことが出来るのがSendKeysステートメントです。実際にはキーボード入力を行っていませんが、入力したときと同じ […]

VBAのSelectionのセルの格納順序

Selectionのセル範囲はどの順に格納されているのか Selectionプロパティは現在選択されているセル範囲を表します。セルだけでなくオートシェイプでも複数選択した場合に利用できますが、ここではセル範囲のSelec […]

VBAで新規ブックにシートをコピーする

シートを新規ブックにコピーする手順 Excel上でシートを新規ブックにコピーする場合、シートを右クリックして「移動またはコピー」ダイアログで、「新しいブック」を選択して、「コピーを作成する」にチェックしてOKを押せば、新 […]

VBAのRangeに違う座標が設定されている理由

Rangeが違う座標を指している? Rangeオブジェクトにセル範囲を代入したのに、「Rangeオブジェクトがへんな座標になっている。ちゃんと設定しているはずなのに・・・」というようなセル座標がおかしくなっている状況にな […]