「VBA」の記事一覧

VBAで選択セル範囲の値や文字列を連結させる

別セル同士の文字列をくっつけるのは面倒 Excelで資料を作成している際に、上下の別セルに書かれた文章を上にセルにまとめたい場合、下のセルの文字列をコピーして、上の文字列の一番後ろに繋げて、、、なんて面倒なことをしなけれ・・・

VBAで月の日数(月の末日)を求める

月の日数(月の末日)を求めるには 月の日数は1、3、5、7、8、10、12月は31日で、4、6、9、11月が30日で、2月が28日か29日です。 にぎりこぶしを使って求める方法は有名ですね。 問題なのは2月で、うるう年か・・・

VBAで日付から干支を取得する

干支は年に紐付く 「あなた、なにどし?」干支を聞く言葉ですね。 干支は「子、丑、寅、卯、辰、巳、午、未、申、酉、戌、亥」の12種類がありますが、これらはもちろん、年と紐付いています。 これを書いている2018年は戌年です・・・

VBAで重複を除いた値の個数を調べる

同じ値は1つとカウントしたい場合 選択セル範囲などの一定の範囲内に複数のデータがある場合、重複している同じ値は1つとしてカウントしたい場合があります。 例えば、A,A,B,B,B,C,C,C、の8つのデータがある場合、重・・・

VBAで高速にINIファイルから値を取得する

GetPrivateProfileString関数は遅い INIファイルの取得にGetPrivateProfileString関数を使うことがあります。 ただ、GetPrivateProfileString関数にはいくつ・・・

VBAでINIファイルの内容を取得する

INIファイルとは VBAでも外部の設定ファイルを利用したい場合があります。 その場合に利用される1つの方法がINIファイルです。 Microsoftは設定内容の保存はINIファイルではなくレジストリやXMLファイルを使・・・

VBAで姓名を姓と名に分ける

名前を分割するには たまに問い合わせフォームから頂く質問で何度か同じような質問がありました。 「名前を姓と名にわけて、それぞれ別のセルに設定するにはどうしたらよいですか?」 質問で多いのが、Split関数を使うところまで・・・

VBAで現在日時をミリ秒単位で取得する

日時をミリ秒まで取得する方法 現在日時をミリ秒まで取得するには以下のようにいくつかの方法があります。 GetLocalTime(Win32API) GetSystemTime(Win32API) Timer関数(VBA関・・・

VBAで四捨五入を行う(高速自作関数あり)

VBAで四捨五入を行うには VBAには四捨五入を行う関数は用意されていません。 近い動きするVBA関数にROUND関数がありますが、四捨五入とは違う動きになります。 そのため別の方法を考える必要があります。 方法として2・・・

VBAでファイルやフォルダの属性を解除する

属性の解除はGetAttr関数とSetAttr関数を使って行う ファイルやフォルダの属性はSetAttr関数で設定することが出来ますが、SetAttr関数は解除も行うことが出来ます。 正確には解除というよりも属性を新しく・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ