Excel作業をVBAで効率化

いつものExcel作業はVBAを使えば数秒で終わるかもしれませんよ

「セル」の記事一覧

セルの文字色の取得と設定

Colorプロパティ Excelで文字の色を付けるには、ホームタブ→フォント→フォントの色、で設定します。これは多くの人が使ったことのある機能でしょうね。 VBAで文字の色を付けるにはColorプロパティを利用します。 […]

セルの文字列の指定部分に色を付ける

文字列の一部分に色を付けるには セルの文字列の一部分に色を付けるには、色を付けたい部分をドラッグして右クリック→文字色の設定を行います。 この一部分を選択するというマウス操作はなかなか微調整が必要で、結構時間が掛かる作業 […]

セルの文字列の指定部分を削除や置換する

Excelの標準機能の置換では正規表現が使えない ブックの複数のシートや一部のシート、または、指定したセル範囲の中にあるセルから、一部の文字列を削除したり別の文字列に置換したい場合があります。 誤記や内容変更などによるも […]

セルの文字列のスタイルの取得と設定

スタイルとは Excelでのスタイルの設定はセルの書式設定のフォントタブで行うことが出来ます。 標準、太字、斜体、太字+斜体の4種類です。 これをVBAで行うにはFontStyleプロパティを利用します。 構文 [cra […]

セルの文字列の下線状態の取得と設定と切替

Underlineプロパティ Excelでセルの文字列に下線を設定するにはホームタブ→フォント の「U(下線付き)」をクリックします。もう一度クリックすると下線が無くなります。「U」の右にある▼を押すと下線の種類を選ぶこ […]

フォントサイズの取得と設定

Sizeプロパティ Sizeプロパティはセルやオートシェイプなどに入力されている文字列のフォントのサイズの取得および設定を行うことが出来ます。 構文 [crayon-6175b563af3d7003921533/] Si […]

テーマのフォントの取得と設定

ThemeFontプロパティ ThemeFontプロパティはExcel2007から追加されたプロパティです。 テーマとはページレイアウトタブ→テーマ で選択するフォント+配色+光沢等の表示効果の組み合わせのことでブックの […]

セルのフォントの取得と変更

フォントの扱いはセルやオートシェイプで異なる セルやオートシェイプのテキストのフォントは、Fontオブジェクトで操作します。 セルとオートシェイプではFontオブジェクトの親オブジェクトが異なります。 セルの場合はRan […]