Excel作業をVBAで効率化

いつものExcel作業はVBAを使えば数秒で終わるかもしれませんよ

「シート」の記事一覧

VBAでブックのシートを並べて表示する

ブックのシートを並べて表示 今開いているブックのシートを並べて比較したい場合があります。 新と旧のシートを比較する場合などですね。 Excelの仕様上、シートだけを切り離して表示することはできないため、ブックを2つ用意す […]

VBAでシートの詳細情報を一覧出力する

シートの一覧の用途 Excelのシートの数が増えてくるとシートの一覧が必要になることがあります。 一覧を取得する際の表現方法や出力内容にはいくつか考えられます。 シート一覧のシートを新規作成する。 非表示のシートは一覧に […]

改ページの挿入と解除

Excelで資料を作成する場合に、内容が多いと複数ページにまたがることがあります。 何もしなければ指定行数ごとに改ページが行われてしまいますので、Excel上で見るのであればさほど問題はありませんが、紙に印刷する場合は見 […]

全シートの選択セルをA1に設定する

このマクロは私が普段必ず利用しているマクロです。 資料を作る際に複数のシートを作成することがあります。 その場合、保存した時の選択セルが開いた時の選択セルになります。 資料を開いた時に選択セルがスクロールの下の方にあると […]

改ページの点線表示を切り替える

Excelで作った資料を印刷する前に、印刷プレビューでチェックをすることがあります。 ただ、印刷プレビューはズーム表示にしても表示が小さく細かい部分をチェックできない難点があります。 その対応策として、印刷プレビューでは […]