Excel作業をVBAで効率化

いつものExcel作業はVBAを使えば数秒で終わるかもしれませんよ

「関数」の記事一覧

ファイルをコピーする(FileCopy)

FileCopy関数、FileCopyステートメント FileCopy関数、または、FileCopyステートメントを使うとファイルのコピーが行えます。 コピー後のファイル名の指定も可能です。 FileCopy関数、Fil […]

VBA関数:英字を大文字や小文字に変換する

LCase、UCase LCase関数は英字を大文字から小文字(A→a)に変換し、UCase関数は小文字から大文字(a→A)に変換します。 全角と半角の場合についてですが、半角の場合は半角のままで変換し、全角の場合も全角 […]

VBAからExcelのワークシート関数を使う

Excelのワークシート関数をVBAで使うには? Excelには便利なワークシート関数があります。VLOOKUP関数やSUM関数など300以上あります。 これらのワークシート関数はVBAでも使うことが出来ます。 もしワー […]

VBA関数:文字の種類を変換する(StrConv)

StrConv StrConv関数は引数文字列を指定した文字の種類に変換します。 変換後の文字の種類はVbStrConv列挙型の定数で指定します。その際に定数の組み合わせ(全角→半角、ひらがな→カタカナ、の組み合わせなど […]